トップ子育て・教育子育て支援子どもはくぐみ医療費の助成について

子どもはくぐみ医療費の助成について

18歳の年度末(18歳に達する日以後の最初の3月31日)まで、病気やケガ等で通院・入院した場合、保険診療にかかる自己負担金が助成されます。(入院時の食事療養費を除く)
3~5歳の通院、6歳~中学3年生の通院・入院については、保険調剤薬局を除き1レセプトにつき600円までの自己負担が必要です。

子どもはくぐみ医療費の助成について
年齢 通院レセプト 入院レセプト
0~2歳 無料 無料
3~5歳 600円まで自己負担 無料
6歳~18歳の年度末 600円まで自己負担 600円まで自己負担

(注)レセプトとは
患者が受けた診療について、医療機関が市町村や健保組合などの医療保険運営者に請求する医療費の明細書のこと。診療報酬明細書。医療機関が月単位で作成します。

申請に必要なもの

個人番号利用事務
マイナンバー利用事務

  • 申請者(主として生計を維持する者)本人及び配偶者のマイナンバー(個人番号)がわかるもの(個人番号通知カードや個人番号カード等)
  • 手続きに来られる方の運転免許証などの顔写真付本人確認書類1点。(顔写真付本人確認書類がない場合は、健康保険証などの公的機関が発行する書類2点)
  • 子どもの健康保険証
  • 申請者(主として生計を維持する者)名義の通帳等
  • 印鑑

 

助成を受けるには

  • 県内医療機関及び、保険調剤薬局の場合は手続不要です。
  • 県外医療機関等では、自費にてお支払いのうえ、受給者証・領収書・印鑑・払戻用の通帳を持って、福祉課で手続きをしてください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。