国外への転出届

東みよし町から国外へ移住、または長期滞在によって居住の拠点が国外に移る場合は、出国前に転出の手続きが必要です。

届出に必要なもの

  1. 届出人の本人確認書類(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  2. 届出人の印鑑
  3. マイナンバーカードもしくは通知カード
  4. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  5. 印鑑登録証(登録者のみ)
  6. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  7. 後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)

国外へ転出される方はマイナンバーカードもしくは通知カード、住基カードの返納の手続きが必要です。マイナンバーカードおよび通知カードは、返納を受けた後、当該カードに国外への転出により返納をした旨を記載し、返納した方へ還付します。

届出期間

転出の日までに

届出先

住民課(三加茂庁舎・三好庁舎)

届出人

異動者ご本人及び同一世帯員
やむを得ない場合、代理人の方からの届出も可能ですが、委任状と代理人の本人確認書類および印鑑をご持参ください。

国民年金加入者の方について

国民年金加入者(第1号被保険者)については、国外に住所を移している間は加入義務がありませんので、資格喪失届を提出していただきます。

ただし、本人が希望する場合は、国外にいる間も引き続き加入することができます。

詳しくはこちらの「任意加入制度」をご覧ください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。