トップ記事東みよし町浄化槽市町村整備推進事業(PFI方式)優先交渉権者について

東みよし町浄化槽市町村整備推進事業(PFI方式)優先交渉権者について

「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」(平成11年法律第117号)第8条第1項の規定により、東みよし町浄化槽市町村整備推進事業を実施する民間事業者の選定について「提案書の評価基準」(令和元年7月8日公表)に基づき提案内容の審査を行い、下記の者を優先交渉権者としましたので、同法第11条の規定に基づき結果を公表します。

今後、同法第12条の規定に基づき、町議会の議決を得て、事業者の決定を行います。

 

令和元年8月23日

 

東みよし町長 松 浦 敬 治

 

【優先交渉権者】

株式会社 東みよし浄化槽整備(代表企業:有限会社 久保衛生)

選定結果について(公表)(PDF 80.2KB)

 

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。