トップ記事いわゆる副業ビジネスを紹介するLINEメッセージなどに注意!!【消費者庁より】

いわゆる副業ビジネスを紹介するLINEメッセージなどに注意!!【消費者庁より】

最初に1万円程度の情報商材を消費者に購入させ、その後に執ような電話勧誘により著しく高額な情報商材を購入させる事業者4社に関する注意喚起

いわゆる副業ビジネスを紹介するLINEメッセージなどをきっかけに、最初に1万円程度を支払ってビジネスに参加した後、執ような電話勧誘を断り切れず、著しく高額な情報商材を購入させられたという相談が、各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。

これらの相談に関し、消費者庁が調査したところ、株式会社アース、株式会社インサイト及び株式会社ウインズの名義で行われていた各ビジネスについて、当該3社とミライズ株式会社が連携共同して、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為(虚偽の広告・表示及び不実告知)をしていたことを確認したため、消費者安全法(平成21年法律第50号)第38条第1項の規定に基づき、消費者被害の発生又は拡大の防止に資する情報を公表し、消費者の皆様に注意を呼びかけます。

高額な商材を購入させるビジネスに対する注意喚起.png

  実際には、各ビジネスは架空のものでした。

 詳しくは、次のサイトをごらんください。

 

 おかしいなと思ったら、ご相談ください。

 ・消費者ホットライン   188(いやや)
 ・みよし消費生活センター 

    72-7188  月~金曜日(9:00~16:00) 

         (土、日、祝日、年末年始を除く)

 

カテゴリー

地図

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。