トップくらし・手続き国民年金国民年金の給付(外国人の脱退一時金)

国民年金の給付(外国人の脱退一時金)

請求できる人

第1号被保険者として国民年金の保険料を6ヶ月以上納めた外国人で、老齢基礎年金の受給資格期間を満たしていない人が、日本国内に住所を有しなくなった日から2年以内に請求できます。

支給要件

  • 国民年金の納付期間が6ヶ月以上あること
  • 日本国籍を有していない人であること
  • 老齢基礎年金の受給期間を満たしていないこと
  • 国民年金の被保険者でないこと

(注)障害基礎年金などの年金を受けたことがあるときは脱退一時金を請求できません。脱退一時金額・手続き等については、年金事務所へお問い合わせください。

年金は請求しないと受けられません

すべての年金は、受給する権利があっても、請求がないと支給されません。市区町村役場の国民年金窓口またはお近くの年金事務所にご相談になり手続きを行ってください。

  • 日本年金機構阿波半田年金事務所 電話 0883-62-5350
  • 東みよし町役場住民課国民年金係 電話 0883-82-6360

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。