トップ健康・福祉おとなの医療・健康風しんワクチン接種費用の助成

風しんワクチン接種費用の助成

風しんワクチン接種費用の助成について

風しんの抗体のない妊娠中(特に初期)の女性が風しんにかかると、先天性風しん症候群(白内障、心疾患、難聴など)の赤ちゃんが生まれてくる事があります。東みよし町では、先天性風しん症候群を予防するための対策として、風しんワクチン接種費用の公費助成を行います。

実施期間

2019年4月1日~2020年3月31日までに接種したもの

申請期間

2019年4月1日~2020年3月31日までに健康づくり課へ申請したもの

助成対象者

風しん抗体価が低い方(HI法検査で16倍以下、EIA法検査で8未満の方)

  • (女性)妊娠を希望する又は妊娠する可能性の高い方
  • (男性)昭和37年4月2日生~平成2年4月1日生の方                                                                                                                                                           ★この内、昭和37年4月2日生~昭和54年4月1日生の男性で、抗体価がHI法で8倍以下の方は、定期接種(A類疾病)の対象となります。                                                                ★風しんの追加的対策.pdf (PDF 217KB)                                                                                                                                                                                                                                                                  

助成内容

接種にかかった費用の内、上限5,000円を助成します。
※助成は1人1回です。

申請方法

東みよし町役場 健康づくり課(三加茂庁舎)の窓口まで、必要書類をご持参のうえお越しください。

○必要書類

  ・風しん抗体価のわかるもの(風しん抗体検査の結果、母子手帳等:写し可)

  ・医療機関発行の領収書(写し可)

  ・助成金の振込口座がわかるもの

  ・印鑑

注意事項

この予防接種は任意接種(法律に定められていない予防接種)です。接種を希望される人は、かかりつけ医と相談し予防効果や副反応などについて、十分に理解したうえで接種してください。なお、健康被害が生じた場合の健康被害救済制度については、医薬品副作用被害救済制度の対象となります。

風しん抗体検査を受けましょう(徳島県)

徳島県では、「風しん抗体検査」が無料で受けられる事業を実施しています。

●県内に居住する次のいずれかに該当する者

  1. 妊娠を希望される又は妊娠する可能性の高い女性(妊婦は除く)
  2. 昭和54年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた男性

※詳しくは徳島県ホームページをご覧ください。https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kenko/kansensho/5027278(外部リンク)

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。