トップ記事東みよし町育児応援事業

東みよし町育児応援事業

 乳児の保育を家庭で行う保護者の方の負担軽減や、生活の安定と愛着の形成を図り、健全な成長に資することを目的とした新しい事業が開始されます。

※いずれの事業も東みよし町に住民票があり、現に東みよし町内に居住している方が対象です。

 

東みよし町育児用品購入費助成事業

平成31年4月1日以後に出生した、1歳未満の乳児を養育している方に、町内の小売販売店等において購入したものを助成します。

【対象商品】
町内で購入した育児用品(おむつ等関連用品、授乳・離乳食関連用品、衣類、寝具、その他の育児関連用品)

【申請期間】
1歳の誕生日の翌月末まで

【助成回数】
乳児1人につき1回限り【上限20,000円】

【対象外となる方 】
①生活保護受給世帯
②保護者または乳児の居住の理由が里帰り出産等一時的なもの
③保護者が乳児の養育を著しく怠っていると町長が認めたとき
④受給資格者及びその配偶者が町税等の滞納があるとき

【申請に必要なもの】
・申請書 ・領収書(明細のわかるもの レシート可) ・町税等調査閲覧同意書
・印鑑  ・振込口座情報【通帳もしくは、キャッシュカードの写し】

 

東みよし町すくすく家庭保育応援手当支給事業

満6か月を迎えた月の翌月~満1歳年度末までの乳児を昼間在宅で育児している保護者(父母等)に応援手当を支給します。

【支給月額】
育児休業給付金等を受給している世帯    5,000円
育児休業給付金等を受給していない世帯  15,000円
(対象となる乳児が2人以上の場合、1人につき5,000円を加算します。)

【支給月】
8月、12月、4月にそれぞれ前月分までを支払います。

【申請受付期間】
申請は、対象となる期間の2か月前から受付ます。
また、対象乳児が6か月を迎えた月以降に申請されたものについては、申請を行った月の翌月から対象となります。

【対象外となる方】
①保育所等に入所している乳児
②児童福祉法により措置されている乳児
③生活保護受給世帯
④保護者または乳児の居住の理由が里帰り出産等一時的なもの
⑤保護者が乳児の養育を著しく怠っていると町長が認めたとき
⑥受給資格者及びその配偶者が町税等の滞納があるとき

【申請に必要なもの】
・申請書 ・育児休業給付金等支給決定通知書の写し ・父及び母の健康保険証の写し
・町民税等調査閲覧同意書 ・印鑑 ・振込口座情報【通帳もしくは、キャッシュカードの写し】

 

とくしま在宅育児応援クーポン事業

0歳から2歳のお子さんを昼間在宅で育児している保護者(父母または養父母)で次の要件を満たしている場合に子育て支援サービスに使えるクーポンを交付いたします。

①保育所等に乳児を預けていないこと
②保護者の世帯収入が約640万円以下の世帯

【有効期限】
誕生日から次の誕生日までの1年間

※クーポン利用可能サービスについては、福祉課へお問い合わせください。

【申請に必要なもの】
・申請書  ・印鑑  ・振込口座情報【通帳もしくは、キャッシュカードの写し】
・1月1日時点で本町に住民票がない場合は、その者の課税証明書

ご利用について詳しくは、 こちら をご覧ください。

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。