トップ記事第2次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

第2次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

第2次 地球温暖化対策実行計画(事務事業編)


 本町は、地球温暖化対策の推進による温室効果ガス削減により、地球温暖化防止や行政の率先行動による(住民・事業者に対する普及啓発)や、環境保全に係る職員の意識向上による、電力・燃料消費量削減に向けた、「東みよし町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定し、計画的に推進します。

 国の地球温暖化対策実行計画における2030年度の目標を踏まえ、本町直近の温室効果ガス排出を2023年度までに2013年度比で、34.8%削減を目標と定め、組織をあげて取り組む計画として、第2次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました。

第2次東みよし町地球温暖化対策実行計画(事務事業編).pdf (PDF 6.96MB)


◇ 対象施設

 ・ 町内の公共施設(役場庁舎・公民館・学校施設・指定管理者施設等)

◇ 基準年と計画の期間

 ・ 基準年は、平成25年(2013)年度とします。計画期間は2019年度から2023年度までの5年間とします。

◇ 削減目標

削減目標値.jpg

◇ 主な取り組み

 (1)日常的な取り組み。

  ・ 空調機器、OA機器、給湯機器、公用車、用紙等の適正な使用

  ・ 廃棄物のの減量及びリサイクル・グリーン購入の促進

 (2)設備機器の導入・更新における取り組み。

  ・ 空調機器(空調対象範囲の再分化・エネルギー消費効率の高い空調機器への更新に努める。)

  ・ 照明設備(LED照明への更新に努める。)

 (3)その他温室効果ガスの削減に資する取り組み。

  ・ 排出係数の小さい電力の選択に努める。

  ・ COLL CHOICEの推進による低炭素型社会実現に向けての情報発信等

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。