トップ記事5月11日(土)~25日(土)は               「消費者市民社会推進期間」です。

5月11日(土)~25日(土)は               「消費者市民社会推進期間」です。

~誰一人取り残さない公正かつ持続可能な社会の実現を目指して~

徳島県は、5月の第2土曜日から15日間を「消費者市民社会推進期間」

定めています。
「環境」、「人や社会」、「地域」に配慮した商品やサービスを選択する

「エシカル消費(倫理的消費)」は、

私達や未来の子ども達に住みよい社会や環境の実現につながります。  

 

あなたも「エシカル消費」を始めませんか?

 エシカル消費って、どうするの?      展開型07.jpg

 ~ 身近なところから ~                                   承認番号:すマ第18-166号

「環境」への配慮

 自然環境を守る商品を選ぶ 海洋・森林環境の保全

 エコ商品を選ぶ  再生紙や詰め替え容器を使ってゴミ減量 

 ○節電・節水を心がける  省エネ・地球温暖化防止

 ○エコバッグの使用   プラスチックゴミ削減 環境保全

「人・社会」への配慮

 ○寄付金付き商品を選ぶ 売り上げの一部が寄付につながる

 ○障がいのある人の支援につながる商品を選ぶ 地域の障がい者を応援

  ○フェアトレード商品を選ぶ 発展途上国の生産者や労働者の応援

                ※フェアトレードとは、発展途上国の農産物や雑貨などを適正な価格で継続的に

            輸入・消費する取り組みです。低賃金や劣悪な労働条件を強いられる途上国で

            公正な雇用を創出し、貧困解消や経済的自立を促すねらいがあります。

「地域」への配慮

 ○地産地消  農林漁業や藍染等の伝統 地元産業の継承・活性化

 ○被災地の産品を買う 被災地の復興支援を応援

 食品ロスをなくす もったいない!   買いすぎない、作りすぎない 

   

 あなたも、毎日の生活を振り返ってみましょう。

 子供たちに住みやすい社会と環境を!!           美しい地球

    とくしまのエシカル消費をわかりやすく表しています。

           エシカル消費とは(徳島県版).pdf (PDF 243KB)

 【問い合わせ先】 徳島県消費生活創造室  電話 088-621-2499

 

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。