トップ記事令和5年度保育所保育料等臨時無料化事業について

令和5年度保育所保育料等臨時無料化事業について

 コロナ禍において、物価高騰の影響を受けている子育て世帯の保育料等を無料化することにより、その経済的負担の軽減を図り、等しく保育の場が提供されるよう支援を行うことを目的として、令和5年10月1日から令和6年3月31日までの6月間の保育所保育料等を無料化します。

※令和5年度保育所保育料等臨時無料化事業は、令和5年度電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援地方交付金(新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金)を用いて実施しております。

対象者

東みよし町に住所を有する未就学児を養育している保護者。

対象期間

令和5年10月1日から令和6年3月31日まで

対象事業

対象者が、次の(1)~(9)までの事業を利用する際に要する費用のうち、就学前の子に係る費用を無料化します。
(1) 一時預かり事業
(2) ファミリー・サポート・センター事業
(3) 子育て短期支援事業
(4) 病児・病後児保育事業
(5) 企業主導型保育事業
(6) 町外の特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業
(7) 障がい児通所支援事業
(8) 認可外保育施設利用料(保育料)
(9) その他町長が認めるもの

※(1)~(9)の事業については申請が必要です。※町内の保育所(園)・認定こども園の保育料(0~2歳児)については、申請不要で無料化します。
※1月当たりの無料化の限度額は、児童一人あたり55,000円まで。(給食費・副食費・教材費等の保護者の実費負担分については除く。)

申請方法

東みよし町保育所保育料等臨時無料化事業申請書兼請求書(様式第1号)(PDF 62.5KB)に、以下の書類を添付し、申請してください。
・対象事業を利用する際に要した費用に係る領収書等
※申請者の住民票が東みよし町にない場合は、世帯の状況を確認できる書類(住民票等)が必要な場合があります。
※支給認定に必要な書類の提出をお願いすることがあります。

※1月分をまとめて申請するようにしてください。

申請期限

令和6年3月29日(金)17時まで※ただし、令和6年3月に対象事業の利用がある場合のみ、令和6年4月30日(火)17時まで申請が可能です。

※不正行為によって助成を受けた場合は、助成金の全部又は一部を返還していただきます。

支給方法

償還払い(申請の際に記入された口座へ後日振り込みます。)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。