トップお知らせ平成30年度前期技能検定試験実施のご案内

平成30年度前期技能検定試験実施のご案内

技能検定は、職業能力開発促進法に基づいて、技能者の皆さんがもっている技能の程度を一定の基準により検定し、公証する国家検定制度です。

この制度は、昭和34年から実施されており、確かな技能の証として各職場において高く評価されています。

試験は、職種によって1級・2級・3級及び単一等級に区分し、実技と学科の試験を行います。1級及び単一等級の合格者には、厚生労働大臣、2級及び3級の合格者には、徳島県知事から合格証書が交付され、「技能士」と称することができます。

なお、平成30年度前期に実施される職種等は次のとおりです。

受検申請受付期間

平成30年4月4日(水)~平成30年4月17日(火)

技能検定実施職種(予定)

1・2級職種

園芸装飾、造園、金属熱処理、機械加工、放電加工、金属プレス加工、鉄工、建築板金、仕上げ、電子機器組立て、電気機器組立て、建設機械整備、婦人子供服製造、家具製作、建具製作、石材施工、とび、左官、タイル張り、畳製作、防水施工、内装仕上げ施工、表装、塗装、広告美術仕上げ、フラワー装飾 計26職種

単一等級職種

枠組壁建築、塗料調色 計2職種

3級職種

園芸装飾、造園、金属熱処理、機械加工、仕上げ、機械検査、電子機器組立て、建築大工、とび、左官、塗装、フラワー装飾 計12職種

お問い合わせ先・受検申請受付場所

徳島県職業能力開発協会(徳島市新浜町1丁目1-7) 電話:088-663-2316

詳しくは下記ページをご覧ください。

徳島県職業能力開発協会(外部サイト/別窓)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。