トップお知らせ【11月25日】第3回東みよし未来の社長塾が開催されました

【11月25日】第3回東みよし未来の社長塾が開催されました

樫山 直樹氏

阿南高専建設システム工学科を卒業後、農業に転向、国内研修を経て、派米農業研修制度により、大学で学び、その後アメリカで1年9か月の果樹・トマト農家の研修を経て帰国。米国で効率農業について学び、機械システムを取り入れた日本の安全・安心農産物の生産、人材育成に取り組まれている。

栗林 進氏 

大手銀行や証券会社に勤務、震災を経験され、生きる力を求め、香川県にUターン、高松市の地域おこし協力隊として活動。その後、元金融マンとしてのキャリアを生かし企業に就職後、新たに有機JAS認定農園と出会い、そこで有機栽培の農業を経営しながら、「地方に職と人を」と社会貢献に取り組まれている。

第3回社長塾討論の様子

11月25日の内容

【地域資源を活用した創業等に必要な経営戦略やスキルを学ぶ実践講座】

第3回 新たな視点からの農業~スマートアグリの勧め、元金融マン・農業挑戦中!~ 

トーク・セッション 「農業の楽しさ・難しさ」

  • (有)樫山農園専務取締役  樫山 直樹 氏

  •  ファーマー・NPO法人理事  栗林 進 氏

ファシリテーター

  • 徳島文理大学総合政策学部教授 床桜 英二氏    

質疑応答

トーク・セッションの後に「質疑応答の時間」を設けました。限られた時間でしたが、4人の方が質問され、大変意義深い時間となりました。

起業・創業をお考えの方是非ご参加ください。

第4回社長塾平成29年12月2日開催案内

次回以降の開催につきましては、町HPに掲載の第4回開催案内をご覧ください。

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力

このページの先頭へ

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。